クリスマスを盛り上げよう!LEDを使った手作りイルミネーション

Sponsored Links

クリスマスの夜に家の前を通ると、幻想的なライトが光るイルミネーション。

自作をされている方に憧れる事もあるのではないでしょうか。

クリスマスイルミネーションを作るのは一見難しそうですが、近年普及してきたLEDを用いれば、意外にも簡単にライトアップ出来るようですよ。

Sponsored Links

必要な物は100円ショップで手に入れられる!

geralt / Pixabay



LEDライトやそのための材料を買うのであれば、手軽にするなら100円ショップがオススメ。

お安くて質のいいアイテムが売られていますし、1シーズンのひとときのみ使う事を考えれば、コストパフォーマンスも悪くありません。解体出来るようにしておけば、追々別の飾り付けにLEDライトを使いまわすのも簡単です。

 

イルミネーションライトを窓際に下げるだけでキレイ!

LEDのイルミネーションライトを、窓際に巻き付けたり垂らしたりするだけでも、夜ライトをつけた際とてもキレイで幻想的。

イルミネーションライトを、透明なチューブに通して飾ってもいいでしょう。

簡単に出来るので、工作がてらお子様と作って飾るのも楽しい筈。

ライトの色は赤・緑・青などが人気の色ですね。


Sponsored Links


アクリル棒を使って光ファイバー風に!

こちらは据え置きタイプのLEDライトを用いたイルミネーション。

直径2ミリ程度のアクリル棒を加工し、照明器具に取り付けるだけで光ファイバー製ライトのようになります。

また、アクリル棒ではなく釣り糸やテグスなどを用いても、拡散する光ファイバー風の照明を作れますよ。

色がランダムに変わるタイプのLEDライトと相性がいいようです。





ランプシェードをクリスマス仕様に作ろう!

LEDライトの良い所は、発光する際に熱をあまり持たない事。

その為、紙を用いたランプシェードを作って合わせる方も多いです。

クリスマスの包装紙を利用する方もいれば、張り子でランプシェードを作る方も。

勿論、星などの好みのモチーフ型シェードを作って飾るのも素敵です。

こちらもお子様と作ると楽しいでしょう。





いかがでしたでしょうか?

イルミネーションは大掛かりなものでなくとも、少し明かりを灯すだけでとても素敵なもの。

簡易なLEDイルミネーションを用いてもクリスマスの雰囲気は十二分に出せるのです。

作るのも楽しい自作のLEDイルミネーションに、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Links
    

このページの先頭へ